--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年11月11日(日)

とろける杏仁豆腐とヨーグルトチーズケーキ

アップルジンジャーケーキを作った時に中途半端に余った生クリームを使って
濃厚とろける杏仁豆腐を作りました。

先日作ったバームクーヘンアップルジンジャーケーキもバターケーキだったから
冷たくてツルンプルンとしたデザートが食べたくなっちゃったしね♪

20071111122153.jpg
小さな器で6個の杏仁豆腐が完成。
ラ・フランスのシロップ漬けをトッピングして、いただきまぁ~す♪
ぷるんとろん♪とした食感がたまらなく美味し~い濃厚とろける杏仁豆腐なのでした。

三連休なんだから(金曜日は貴重な年休でした)、もう一種類ぐらいお菓子を作りたいなぁ。
でもカロリーも気になるし、んー。うーん。

ならばヨーグルトを使ったさっぱりタイプのベイクドチーズケーキを作っちゃおうかな?!
バターや生クリームをふんだんに使ったタイプのケーキより、低カロリーなイメージだし。
↑大きな間違い。だってクリームチーズ280g、土台にバターを30gも使っているもん。

グラハムビスケットで作った土台の上に、クランベリーのラム酒漬けを乗せてから生地を流し込み、
1時間半じ~っくり低温で蒸し焼き、その後粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
20071111181343.jpg
15センチの丸型で作りました。
ちょっぴり余った生地はバレンタイン用のハートの焼き型で焼いて、出来立て熱々の試食用に。

20071111181404.jpg
完全に冷めてから粉糖をふるいます。
下準備を午前9時に始めて(ヨーグルトの水切りに時間がかかるのです)、
出来上がったのが夕方の5時。食べるまでの待ち時間が、とっても長かったけれど、
美味しいチーズケーキの完成~!!

20071111181434.jpg
酸味のある濃厚な半生タイプのヨーグルトチーズケーキ。
ラム酒漬けのクランベリーが味のアクセントになっています。

20071111181421.jpg
美味し~い♪

本当に美味しいんだけど、もっと美味しそうな写真が撮れたらなぁ。
ある程度は画像修正でなんとかなるんだけど、(構図の問題もあるが・・・)
我が家のオレンジ色の照明&手ぶれ防止機能無し古くて薄々なデジカメじゃ、これが限界??
目下、新しいデジカメ購入検討中。でもお小遣いは少ないし、悩んじゃうなぁ。

それ以上に悩みの種なのは、チーズケーキはいらないと妹夫婦に断られてしまったこと。
まだアップルジンジャーケーキも杏仁豆腐も残っているのにぃ~。
あーん!!これからガトー・バスクやダンディケーキ、ダクワーズも作りたいってのに
胃袋には限界がありまぅす~!!!
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  18:40 |  手作りお菓子  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。